HOME >> ごあいさつ・理念 - 看護部のご案内

看護部長のご挨拶・理念

大原医療センター 看護部長 丹治 洋子
大原医療センター 看護部長
丹治 洋子

一般財団法人 大原記念財団大原医療センターは、平成2年に開設された地上6階地下1階の急性期の病院です。国道4号線と13号線を繋ぐ北幹線に面しており、福島駅から北東へ8kmの地点にあります。また、東北本線(東福島駅)ならびに阿武隈急行線(卸町駅)の中間地点に位置しており徒歩で5~7分と、交通の便に恵まれております。
診療科は8科を標榜しており、地域に根ざした医療・看護を心がけております。
病棟数は2病棟あり病床数は126床で入院基本料は7:1を取っております。
平成26年7月1日から地域包括ケア病床を開設し、在宅復帰のための療養生活を提供しております。 全看護要員数は116名で、看護部の理念である「笑顔につなげる優しい看護」を常に意識しながら、患者さんをはじめ病院においでになる方々に接しております。
離職率も低く、幅広い年齢層の看護師が働いており働き易く働きがいのある病院です。

看護部理念

笑顔につなげる優しい看護

行動目標
  1. Spirit(心配り、気遣い)
    心配りを大切にし、温かみのある看護を実践します
  2. Science(知識)
    知識を深め、つねに自己研鑽に努めます
  3. Skill(技術)
    技術を磨き、毎日の看護ケアに生かします
  4. Safety(安全)
    医療安全の意識をもち、患者さまに安心を届けます
  5. Smile(笑顔)
    笑顔でコミュニケーションの通いあうチーム医療を行います

医療センター看護部組織図

看護部長

管理部門

  • 医療安全管理部

外来部門

  • 外来
  • 透析室

病棟部門

  • 第1病棟
  • 第3病棟

手術部門

  • 手術・中央材料室