HOME >> センター長あいさつ・健診予防センター概要 - 健診予防センターのご案内

センター長あいさつ

一般財団法人大原記念財団 大原綜合病院
健診予防センター センター長 (副院長 兼 画像診断センター長)
森谷 浩史

最近は「健康維持」や「病気の予防」という言葉をよく耳にするようになりました。
“病気はなったら考えればいい”という人もたくさんおられた一昔前とは大違いで、自身の健康状態や病気の早期発見に関心を持つ人が増えたことは、医療従事者として大変うれしく思っております。
しかし情報化社会となった現在、健康に関する情報はあふれるほどたくさんあります。中には残念ながら、信頼性を疑ってしまうものや、儲けのために不安を煽っているとしか思えないものも見られます。自分の体質や健康状態をしっかり把握した上で、本当に必要なことを正しく実践することが非常に重要です。

当施設では、福島県北地域の医療を支え続けている大原記念財団の健康管理部門として、地域の皆様の信頼に応えられる健診・予防医療を提供することを常に目指しております。
お気軽にご相談いただければ幸いです。

健診予防センター概要

  • 住所〒960-8611 福島県福島市上町6-1 大原綜合病院3F
    電話:024-523-1120(直通) FAX:024-523-1799
  • 健診項目 人間ドック(1日コース・2日コース) 生活習慣病健診 一般健診          全国健康保険協会(協会けんぽ)生活習慣病予防健診 差額人間ドック 労働安全衛生法に基づく健康診断 各健康保険組合の健康診断 福島市市民検診
  • 特定健診・
    特定保健指導
    メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の該当者・予備軍に対する保健指導を徹底するため、40歳~74歳の医療保険被保険者・被扶養者を対象に、特定健診・特定保健指導の事業実施が義務付けられております。
    当センターでは、医療保険者が効果的・効率的に健診、保健指導が実施できるよう「運営についての重要事項に関する規程の概要」 を定め、万全な体制を整備しております。