看護学校からのお知らせ

HOME >> お知らせ一覧 >> 3月1日(金)平成30年度卒業式を執り行いました。

おしらせ

[行事レポート] 3月1日(金)平成30年度卒業式を執り行いました。

2019.03.25


平成31年3月1日(金)、平成30年度卒業式が挙行されました。
第44回生29名が3年間の全課程を修了しそれぞれの未来へと旅立っていきました。
今年度の卒業式は初めて午後に開催され、来賓・保護者・在校生が見守る中、女子ははかま姿、男子はスーツ姿で入場!来賓や在学生は、美しくりりしい晴れ姿に「おっ」と驚いた様子でした。

開式ののち卒業証書授与、特別表彰が行われ、来賓祝辞、在校生代表送辞、そして卒業生代表答辞と続きました。答辞では、3年間のあふれる思いと支えてくれた仲間と家族に心からの感謝が述べられました。
最後に在校生による式歌「旅立ちの日に」(川嶋あい)が歌われると、卒業生はそれぞれの3年間を重ね、多くの学生が涙していました。
卒業生全員で「3年間ありがとうございました!」と感謝の言葉を述べて拍手で見送られ、卒業式は終了となりました。

4月からは看護師として就職する者、進学する者とそれぞれの道へと進んでいきます。
ご卒業おめでとうございました!