HOME >> 救急診療について - 患者さま&お見舞いの方へ

救急診療について

新型コロナウイルスに関連する症状がある方・気になる方は、こちら をご覧のうえ、該当するコールセンターにご相談ください。
(当院には相談窓口等はございません。ご了承ください)

 

はじめに

当院は 二次医療を担当する救急指定病院 です。

休日や夜間等の時間外診療については、救急車搬送や夜間急病診療所・緊急休日診療当番医から紹介される重篤な症状の患者さま、当院で治療中の病状が急激に悪化された患者さまを主に受け入れております。
上記に該当されない方は、下記による受診手順にご協力くださいますようお願いいたします。

● 休日 … 緊急休日診療当番医 にあたっている医院・クリニックから紹介状を持参し当院へ
● 夜間 … 福島市夜間急病診療所(上町テラス2F)から紹介状を持参し当院へ

福島市ホームページ にリンクします

当院は「地域医療支援病院」(2008(平成20)年福島県承認)として、地域のかかりつけ医院・クリニックでの対応が難しい症状の患者さまを地域のお医者さまからご紹介いただき、より高度な二次診療を行う医療機関です。
地域医療の充実を図るため、紹介による当院受診にご協力くださいますようお願いいたします。

 

◆ 当院で救急診療を受診される場合

受 付

救急外来窓口の診療申込書に必要事項を記入し、「健康保険証」・「診察券」(お持ちの場合)と一緒にご提出ください。
交通事故や仕事上のケガは健康保険適用外になる場合がありますので、その旨窓口へお申し出ください。

なお、当院の診療科目に該当しない症状(皮膚科の熱傷等)や、急を要さない症状とみられる場合は、受付時点で受診をお断りする場合があります。ご了承くださいますようお願いいたします。

診 療

  1. 基本的には、受け付け順にて診療にあたりますが、救急車受け入れ、患者さまの重症度等の事情により診療の順番が前後することがあります。また、通常1名の医師・研修医で診察しておりますので、患者さまの人数により待ち時間が生じる場合があります。あわせて、必ずしも該当する症状の専門医による診察とはならない場合がございます。あらかじめご了承ください。
  2. 休日・夜間の救急外来診療は、応急処置が主となります。
    医師が診察した結果、緊急の検査・手術・処置等が必要ないと診断した場合には、後日、平日時間内の外来受診をご予約いただくか、地域のクリニックの受診を案内いたします。
    救急外来診療を円滑に行うため、何日も前から症状が出ている場合は、平日に開業中の地域のクリニックを受診してください。

薬の処方

休日・夜間のお薬は、原則として翌日診療日分までの処方となります。

会計・精算

休日・夜間は正式な会計ができないため、「診察券」「保険証の写し」をお預りさせていただきます。
初診、または3カ月以上ご来院歴がない患者さまからは、一時金として「時間外診療費預り金」をいただくことになります。
平日(8時30分~17時00分)、土曜日(8時30分~13時00分)の間に会計窓口に「預り証」、又は「領収証」を持参し、ご精算をお願いいたします。

なお、県外等でご来院できない患者さまで返金が生じる場合は、現金書留にて郵送させていただきます。
その際の郵送代は返金額から差し引かせていただくことになりますのでご了承願います。

その他

診断書を希望される場合は、平日の時間内に推奨する外来を予約・受診していただくことになります。救急外来当日の診断書作成はいたしかねますのでご了承ください。