HOME >> 耳鼻咽喉科・嚥下外科のご案内 - 診療科のご案内

耳鼻咽喉科・嚥下外科のご案内

耳鼻咽喉科は、乳幼児から高齢者までを対象に、耳鼻咽喉・口腔・顔面・顎部・気管食道などの病気を取り扱う外科系の診療科です。(睡眠時無呼吸症候群の診断治療や嚥下障害の治療も行っています。)耳鼻咽喉科の病気は、聴覚、平衡感覚、嗅覚、声、嚥下(飲み込み)や呼吸など生活に密着したものです。

頭頚部・顔面外科は、主に舌、口腔、鼻・副鼻腔、咽頭、耳下線・顎下線、甲状腺、顔面、耳、頭部にできる悪性・良性腫瘍の治療を行います。当科では耳鼻咽喉科の専門医とともに口腔外科の主要専門医とがん治療を協力して行っています。

私たちは、患者さんの苦しんでいる病気に対して、内視鏡やCTの画像検査の写真を呈示するなどにより十分な説明を行い、納得した治療を受けていただくことを重視し、最良最適の医療を選択・提供するように努力しています。

受診したあとに、「安心できた」といっていただけるような外来をめざしています。

特殊医療機器

オージオメーター、ABR、AABR(乳幼児難聴スクリーナー)、ティンパノメトリー、ENG、重心動揺計、食道直達鏡、気管支直達鏡、手術用顕微鏡、手術用硬性鏡、鼻咽喉ビデオスコープ、終夜睡眠ポリグラフ、嚥下機能検査透視ビデオ

専門外来

特殊外来

月・火・水曜午後2時より(一般外来からの予約) 手術説明、小手術、難治疾患、腫瘍などの疾患を、十分な時間をかけて治療するための外来です。

小児外来

土曜午前 小児専門の外来です。

耳鼻咽喉科では集中力を低下させ仕事や勉強に影響する鼻の病気に対して、負担のかからない内視鏡を使った鼻の手術に力をいれて、病状の改善をめざしています。

睡眠時無呼吸症候群に対しては診断から治療導入まで行っています。

頭頚部・顔面外科では、癌の治療のおいて、大きな手術による機能障害を防ぐために、当科独特の動注科学療法を開発し、機能を温存する治療に力を入れています。副作用を最小にし、高齢者や全身状態に問題のある方でも治療を行う事ができます。

また、脳血管障害や神経疾患などで、四肢麻痺や寝たきりになり、嚥下障害から誤嚥(むせ)性肺炎を来している患者さんや経口摂取を止められている患者さんの治療として、積極的に手術治療である誤嚥防止術を行っています。誤嚥防止術のなかの声門閉鎖術は肺炎(誤嚥による)を防止するだけではなく、口から食べる事もめざした、身体に負担の少ない手術であり、高齢者合併症のある方にも行っています。

さらに、嚥下障害の治療では常に言語聴覚士とタイアップして摂食、嚥下リハビリテーションにも力を入れています。

主な手術件数報告

手術名 25年度 26年度 27年度
【耳鼻咽喉科】
内視鏡下鼻・副鼻腔手術(ESS) 64 62 73
音声治療手術 19 17 33
扁桃摘出手術 31 48 50
気管手術(気管切除含む) 16 17 31
【頭頸部・顔面外科手術】
頭頸部悪性腫瘍手術 42 38 25
(うち再建手術) 2 3 4
喉頭・下咽頭癌手術 7 5 3
悪性腫瘍に対する抗がん剤動脈注入用カテーテル留置 9 7 9
唾液腺腫瘍手術 24 23 19
耳下腺腫瘍 13 17 14
顎下腺手術 11 7 5
甲状腺手術 15 4 8
誤嚥防止手術 44 27 20
声門閉鎖術 42 20 17
喉頭蓋管形成術 1 2
嚥下機能改善術 1 5 3
耳科手術 10
中・下咽頭手術(良性) 6
口腔手術(良性) 16

外来診療予定表

受付時間
  • 月曜日から金曜日7時30分から11時10分まで
    午後は一般診療を受付ておりません。
  • 土曜日一般診療は受付ておりません。
 
午前 高取 隆
佐藤洋子
鹿野真人
野本幸男
(高取 隆)
高取 隆
福島医大
高取 隆
佐藤洋子
鹿野真人
佐藤廣仁
(高取 隆)
特殊外来
午後 特殊外来 特殊外来
頭頸部外来
(鹿野真人)
特殊外来 特殊外来 特殊外来

医師紹介

鹿野 真人(かの まこと)
[ 役職 ]
副院長 兼 主任部長
がん医療相談支援センター長
(福島県立医科大学臨床教授)
(医療安全管理部長)
[ 勤務形態 ]
常勤
[ 専門 ]
耳鼻咽喉科・頭頸部外科
[ 博士号・認定医等 ]
・医学博士
・日本耳鼻咽喉科学会専門医

[所属学会]
・日本耳鼻咽喉科学会
・日本頭頸部癌学会
・日本頭頸部外科学会
・日本気管食道学会

[経歴]
1984年 福島県立医科大学 卒業
1989年 愛知県がんセンター 頭頸部外科
1991年 福島県立医科大学 耳鼻咽喉科
2005年 大原綜合病院


頭頸部腫瘍(癌)、誤嚥性肺炎や耳鼻咽喉科の疾患の治療に対して、豊富な臨床経験から、最新で最適な医療を提供できるよう努力しています。

「IT情報誌医療人ふくしま」の頼れるふくしまの医療人のコーナにて、インタビューが掲載されています。以下のリンクよりご覧下さい。
【2014年12月掲載号】詳細はこちら

高取 隆(たかとり たかし)
[ 役職 ]
担当部長
[ 勤務形態 ]
常勤
[ 専門 ]
耳鼻咽喉科
[ 博士号・認定医等 ]
・日本耳鼻咽喉科学会専門医
・補聴器相談医

[所属学会]
・日本耳鼻咽喉科学会
・日本嚥下医学会
・日本喉頭科学会

[経歴]
1980年 福島県立医科大学 耳鼻咽喉科
1984年 大原綜合病院
2001年 日本耳鼻咽喉科学会福島県地方部会福祉医療委員長


学会等での新しい知見と豊富な臨床経験から、最適な医療を提供できるよう努力しています。

野本 幸男(のもと ゆきお)
[ 役職 ]
部長
[ 勤務形態 ]
常勤
[ 専門 ]
耳鼻咽喉科
[ 博士号・認定医等 ]
医学博士、日本耳鼻咽喉科学会専門医

[経歴]
1998年 福島県立医科大学 医学部 卒業
2008年 福島県立医科大学 大学院 卒業
2011年 福島県立医科大学 耳鼻咽喉科 助教
2013年 福島県立医科大学 耳鼻咽喉科 講師
2016年 大原綜合病院

地域医療の向上に貢献できるようがんばりたいと思います。

佐藤 廣仁(さとう ひろひと)
[ 勤務形態 ]
常勤
[ 専門 ]
耳鼻咽喉科
[ 博士号・認定医等 ]
日本耳鼻咽喉科学会専門医

[所属学会]
・日本耳鼻咽喉科学会
・耳鼻咽喉科臨床学会
・日本気管食道科学会


[経歴]
2009年 福島県立医科大学 医学部 卒業
2009年 福島県立医科大学付属病院 卒後臨床研修
2011年 福島県立医科大学 耳鼻咽喉科 入局
2012年 寿泉堂綜合病院 耳鼻咽喉科
2014年 福島県立医科大学 耳鼻咽喉科
2015年 大原綜合病院

地域の皆様の力になれるよう努力してまいります。宜しくお願いいたします。