HOME >> 研修医カンファランス - 初期臨床研修

研修医カンファランス

レジデントレクチャー1年次医必修

各診療科の指導医が研修医に必要なテーマ(主に救急時に役立つもの)を講義。講義の内容は、教科書等の講義とはまったく異なり、臨床の現場で即実践できる内容を中心に行います。

毎週木曜日 17:00から

年間予定表はこちら (PDF 0.2MB)

レジデントレクチャー

画像診断カンファランス1年・2年次必修

放射線専門医による単純・CT・MRI等の画像診断に関する勉強会。救急疾患の読影の仕方など臨床現場で必要不可欠な講義を行っています。

毎週水曜日 17:00から

画像診断カンファランス

救急症例検討会/ケーススタディー1年・2年次医必修

宿日直研修時に自ら経験した事例を取上げ簡潔にまとめプレゼンを行いながら、それぞれの段階でどういう病態を考え、どの様な疾患を鑑別にあげるべきか検討します。

月1回 17:30から

救急症例検討会/ケーススタディー<

CPC(臨床病理カンファランス)1年・2年次医必修

研修医が臨床・病理それぞれの立場からプレゼンテーションを行います。会場には医師をはじめ看護師、コメディカル職員、開放型病院登録医の先生方が参加し活発な意見が飛交います。 また、毎回近隣の医学生が見学に訪れています。

隔月/1回 17:30から

CPC(臨床病理カンファランス)

院長研修1年・2年次医必修

院長と研修医が、和やかな雰囲気の中、研修報告や1か月間で最も印象に残った症例のプレゼンテーションや、質問などを行います。また、毎回近隣の医学生が見学に訪れています。

月1回 土曜日 10:00~

院長研修

英文抄読会1年・2年次医必修

毎週1人の担当者が英文医学論文を提示し、それについて検討を行います。医学論文を理解する能力と、英語力の向上を目指します。

月2回 木曜日 18:00~

英文抄読会

当直明けカンファランス2年次医必修

2年次の研修医は、院内オンコール体制のもとメインで当直を行うため、当直明けに当該当直の上級医・当該研修科の上級医に対応患者のレビューを行い、診療内容の妥当性についてディスカッションし、今後の治療方針について検討します。

月2回 木曜日 18:00~

医局会&合同勉強会1年・2年次医必修

医局員全員が参加し、看護部門・コメディカル部門・事務部門からの諸連絡が行われた後、担当医師による勉強会が行われます。

月2回 木曜日 18:00~

各診療科カンファランス1年・2年次医必修

各研修科において、症例検討会・抄読会等実施しています。

週1から2回