HOME >> エンゼル保育所 - 関連施設のご案内

エンゼル保育所

概要

「患者さんたちに暖かい看護を・・・。そのためにお母さんたちが安心して預けられる保育所を・・・」との趣旨で創設された職員の子どもを預かる院内保育所です。乳児期から父母と保育所が子供を真ん中にして年齢別保育を行い、豊かで楽しい子育てをしていきたいと考えています。何事にも意欲的に取り組み、快活で粘り強く、生き生き輝いている子ども像をめざして保育所を運営しております。

●エンゼル保育所の子ども像

心身ともにたくましく、よく遊べる子ども

  1. 健康で生き生きとした、生活力のある子ども
  2. 身の回りのことを自分でできる子ども
  3. 自分の要求をしっかり持ち、出していける子ども
  4. 豊かな感性と、その表現力をもった子ども
  5. 仲間と過ごすことを喜び、仲間のことを考える子ども
  • 施設名称一般財団法人大原記念財団エンゼル保育所
  • 開設年月昭和43年6月1日
  • 施設長所長 阿蘇 一男
  • 保育年齢0歳児から就学前まで
  • 保育時間午前7時30分~午後6時(時間外も柔軟に対応します)
  • 場所〒960-8141 福島市渡利字天神35-1
    TEL・FAX024(526)0330

年間行事

  • 4月進級式
  • 6月クラス懇親会
  • 7月夏祭り
  • 8月サマーキャンプ
  • 9月運動会
  • 10月遠足
  • 11月餅つき
  • 12月バザー
  • クリスマス会
  • 餅つき会
  • 2月節分
  • お店屋さんごっこ
  • 3月ひな祭り
  • 卒園式

食事

  • 離乳食消化器官がまだ発達していない乳児に、アレルギー予防食を行い、安全で体にやさしい食事・おやつを作っています。アトピー体質の食事・ミルクにも対応しています。
  • 給食国産のものにこだわり、添加物をできるだけ使わず、和食中心で野菜たっぷりの給食とおやつにしています。
●丈夫な体づくり

クラス毎に丈夫な体づくりを目指し安心・安全な散歩を心がけ、室内でのリズム遊びなどの取り組みや2歳児クラスからは毎日雑巾レースの取り組みをしています。5歳児ばら組さんになると運動会では走り縄跳び、逆上がり、跳び箱、竹馬など元気な姿を披露してくれています。

年齢別のクラス分

  • すみれ組 (0歳児)
  • たんぽぽ組 (1歳児)
  • ちゅうりっぷ組 (2歳児)
  • ひまわり組 (3歳児)
  • コスモス組 (4歳児)
  • ばら組 (5歳児)