HOME >> お知らせ一覧 >> 4月7日(土)新「エンゼル保育所」(院内保育所)の開所式が執り行われました。

[行事レポート] 4月7日(土)新「エンゼル保育所」(院内保育所)の開所式が執り行われました。

2018.04.09


~園児の健やかな成長を願って!
     心身ともにたくましく!~


平成30年4月7日(土)、新「エンゼル保育所」(院内保育所)の開所式が執り行われました。
来賓の皆さま、財団や職員関係者そして園児と保護者など、多くの方々の出席の下、とても楽しく心のこもった開所式でした。

式では“DUO DUO”のお2人のピアノ連弾が式に華やかさと彩りを添え、園児も大喜びで歌っていました。最後には園児たちの歌「手のひらを太陽に」が披露されました。園児の皆さん、“心身ともにたくましく”成長してくださいね♪

エンゼル保育所は「患者さまにあたたかい医療と看護を…。そのために、働く職員たちが安心して預けられる保育所を…」との趣旨で創設された保育所で、約50年の歴史があります。
施設の老朽化もありましたが、忙しい保護者の利便性とより質の高い保育を目指すために、この4月に渡利地区から新病院棟の近隣にある上町テラス4階へ移転いたしました。
当財団では働く皆さんの視点に立って、今後もワークライフバランス支援に取り組んでまいります。


● 「エンゼル保育所」のご紹介